ubun3

たった15分で60,000を超える経験値を得る方法とは


妖怪ウォッチ2には、経験値を効率よくあげる方法がいくつかありますが、その代表的な物が、俗に言う「ウバウネマラソン

クリア後に、過去の桜街の駅前で、『なぞの立て札』におもいだ神をセットすると、スベテ・ウバウネと何度でも戦うことが出来ます。

何度でも戦い、それなりに経験値をもらえる事から、ウバウネマラソンと呼ばれていますが、このウバウネマラソンで、狙って60,000を超える経験値を出す事が出来ますので、その方法をご紹介します。

取り憑かれる事が絶対条件!!


ウバウネ戦では、色々な攻撃を仕掛けてきますが、基本的には「取り憑かれる」事を優先で考えます。

取り憑かれない場合は、ウバウネを攻撃対象にするのではなく、力竜・妖竜を狙って、ウバウネの体力を極力減らさないようにします。

ウバウネは、基本的に一度に3体の妖怪に取り憑くので、取りつかれたら、一体ずつ「おはらい」をします。

ここで、単純におはらいをすると、経験値はわずかしか貰えないので、超ラッキーが出るまで何度も「キャンセル
」⇔「おはらい」を繰り返します。


そうこうしてると、前衛にいる3体も取り憑かれ、以下のような状態になります。

ubun2

六体とも、取り憑かれた状態。

こうなると、基本的に行動が出来なくなるため、ウバウネの体力を削る事も難しくなりますが、「おはらい」に集中することが出来ます。

luky

このように、一体ずつ超ラッキーを出す事で、レベルがある程度高いと一度の超ラッキーで4,000くらいの経験値が上積みされるようになります。

これを、後衛の3体を全て超ラッキーにし終わったら、前衛と後衛を交代します。
また同じように、後衛の3体を超ラッキーにする。

そうしてると、さらに前衛の3体が取り憑かれる。

さらに、経験値がアップする経験値が出れば、もっと大量の経験値を得る事が出来ます。

「おはらい」⇔「キャンセル」の動作をスムーズにすれば、短時間で超ラッキーを出せる(30回やれば大抵は超ラッキーが出ます)ので、何度も繰り返しましょう。